忍者ブログ
『しまつ屋さん』それは、お金にしっかりしていて、やりくり上手な人の事。しまつ屋さんを目指して日々努力! でも心が折れそうになった時、賢人の言葉で癒されよう。そんなブログがあってもいいかな・・・     ★申し訳ありませんが、あまりにもスパムが多いため、当ブログではトラックバック・コメントを受け付けない事としました。ご了承くださいませm(_ _)m
| Admin | Write | Comment |
アフィリエイトなら!
まぁチョット見てってや~
広告




こんなの興味ある?
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング参加中♪
にほんブログ村 アフィリエイトブログへ

JRANKホームページランキング

人気ブログランキング
プロフィール
HN:
ぶりちゃん
性別:
女性
職業:
旅人
趣味:
ドライブ・ノープランの旅
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私がまだもう少し若い頃、CADのインストラクターをして
おりました(〃▽〃)
まぁ今より遥かにパソコンの性能も劣るため、バージョン
アップの度に客先へ赴くという時代だったのです。

出張時期となればしょっちゅうあちこちへと行かされました
ねぇ~。
都会よりかえって田舎の方が、私は趣があり、楽しかった
思い出があります。
まだあの頃は乗換案内トラベル「出張パック」なんて便
利なものは無かったので、全部自分で手配ですヨ・・・
結構時刻表見るのとか、勉強にはなりましたけどね。

一度、飛騨高山へ出張で出かけました。
当然、ユーザー様の所へ伺う【仕事】ですから、スーツを
着用し、操作説明の業務もあったので2泊の予定ですか
らそれなりの荷物を持って出掛けたのです。

名古屋から・・・名前は忘れてしまいましたが確か特急に
乗り、途中に下呂温泉など通過しながら飛騨高山へ向か
いました。

社内は3~5名組のおば様やおばあ様のグループが大半
を占めており、私はある意味奇異な目で見られました。
スーツ姿で若い女が荷物を持って風光明媚な車窓から
外を眺める姿に異常さを感じたのでしょう(笑)

そして一日目の仕事を終え、名物と言われる朴葉焼き
を頂き、「うんまぁ~」などと思いつつ、赤かぶらを
家のお土産に買い、その日は早く休んで次の朝、
仕事へ向かう前に朝市をぶらぶらしたりしたものです。

今思えばあの出張先が一番楽しかったです♪

帰りに「さるぼぼ」を買い、愛車に当分ぶら下げており
ました。


にほんブログ村 アフィリエイトブログへ

らんきんぐ
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612]

Copyright c しまつ屋さんを目指そう。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]